自分軸を持つことで、夫の不倫問題に対処するための力がつきます

カウンセリングの流れ

 

@まずは、じっくりお話を聴かせていただきます。

 

感情が出たり、辛くなるときもあると思いますが、ありのままに吐き出して下さいね。
カウンセラーがしっかり受け止めさせていただきます。

 

 

A目的を定めたり、解決の糸口を見つける。

 

気持ちを吐き出し、心の整理ができてきたら、次は問題を解決するための糸口を一緒に考えながら見つけていきます。

 

ここではカウンセラーがいくつかの選択肢を提示する場合があります。
決して押し付けたりはしませんので、ご相談者様の心に合わせてじっくり考えて下さいね。

 

 

B目的を実現させるための手段を講じる

 

ご相談者様が望む方向へ行くように、目的を実現させるための手段を講じていきます。

 

ここではご相談者様に合わせて、様々なトレーニングや手段を講じるために必要なアドバイスを行うことがあります。

 

 

カウンセリングでは、ご相談者さまが思いつくままに吐き出していくことが何よりも大切です。

 

人には誰しも「自己解決能力」「自己治癒力」が備わっています。

 

怒り、憎しみ、悲しみ、葛藤・・どんな感情でも吐き出すことによって、心の整理ができるようになっていきます。

 

カウンセラーが様々な感情にしっかりと寄り添うことで、ご相談者さまが自分自身で問題を解決できたり、心を癒していけるようになります。

 

怒りや憎しみを吐き出したとしても、カウンセラーは「だったら離婚した方がいい」とは決して言いません。

 

様々な葛藤があって自然なことですし、その時々の感情や葛藤にしっかり寄り添わせていただきます。

 

 

辛い出来事や苦しい思いは、何十回、何百回とでも吐き出したくなります。

 

カウンセリングという場所は、最も「安全な場所」です。

 

何かを取り繕うことも、気を遣うこともありません。

 

「こんなことを言ったら、●●と思われるかもしれないから・・・」と思う必要もありませんよ。

 

全ての感情をしっかり受け止めさせていただきますからね。

 

決して1人ではないということを忘れないで下さいね。


 
無料メルマガ サポートブック サービス・料金 カウンセリングのご感想 プロフィール