自分軸を持つことで、夫の不倫問題に対処するための力がつきます

周りが引き起こす問題に巻き込まれないためには

 

こんにちは。
カウンセラーのNAOKOです。

 

誰しも「幸せになりたい」「愛し愛されたい」「穏やかに暮らしたい」と願い未来に希望を抱きますよね。

 

私も、1日1日が穏やかに過ごせること、大切に過ごせること、大切な人や家族が健康でいられること(自分も含め)、社会に貢献できることという願いや希望を持ちながら生きています。

 

それでも、人と関わって生きている以上は、何かしらの問題や困難に直面することもあります。

 

問題の渦中にいる間は、苦しくて、辛くて、

 

「どうして自分ばっかりいつもこんなに辛い思いをしないといけないんだろう・・」

 

「私はただ一生懸命生きてきただけなのに、●●が持ってきた問題でどうしてこんなに悩まされないといけないのだろう・・」

 

このように周りに巻き込まれてしまうこともありますよね。

 

そうすると、これから歩むであろう自分の人生も希望が持てなくなることもあります。

 

「この問題さえ起こらなければ、私は幸せに生きていけたのに・・」

 

こんな風に思うこともありますよね。

 

問題を起こしているのは、周りの人ですから。それに巻き込んでくれるなと思うのが自然です。

 

ただ、周りが持ってきた問題で、どんなに辛く苦しいことがあったとしても、「自分の人生だけは自分のもの」です。

 

コントロールできるのは、「自分の人生」だけ。

 

これを忘れないで下さい。

 

 

周りが持ってきた問題に対して、こちらが対処できることは「限られている」のです。

 

それはその問題を引き起こした「本人」が責任を取るべきことだからです。

 

限られた中での対処を行なった後は、本人が自分の力で立ち上がるまでは待つしかないのです。(又は離れる)

 

 

苦しみを深く、長く持ち続けてしまうときは、「相手の問題を抱えすぎてしまっている」ことがあります。

 

本来、自分だけが持つ人生や世界に、相手の問題を抱えすぎてしまうと、自分の人生や世界が失われていきます。

 

自分らしさや希望も失われていきます。

 

夫婦の問題や親子の問題は、どうしても相手の問題を抱えすぎてしまいます。

 

抱えすぎてしんどいな・・辛いな・・と感じた場合は、少し相手の問題を手放して、自分の人生や世界だけを見つめてみましょう。

 

「問題があるなしに関わらず、本来あなたは何を望み、どのような日々を過ごしていきたいですか?」

 

 

私は周りが引き起こす問題に直面したときに、巻き込まれ過ぎないように上記のことを思い出し、「自分のあるべき場所」に戻ろうと心がけています。

 

私の「人生の軸」(自分のあるべき場所)は先程もお伝えしたように↓です。

 

(1日1日が穏やかに過ごせること、大切に過ごせること、大切な人や家族が健康でいられること(自分も含め)、社会に貢献できること)

 

それが「自分軸を持つ」ということでもあるんですね。

 

ただ、カウンセラーであったとしても、苦しみの渦中にいるときは、自分の力だけではなかなか戻れません。

 

苦しみや痛みを分かち合ってくれる人に支えてもらう中で、ようやく自分の立ち位置に戻れるのです。

 

人の本当の強さは、【自分の苦しみや痛みを信頼できる人にさらけ出せること】、【助けてくれる人がいるということを信じられること】です。

 

困難な道を乗り越えていくためには1人では難しくても、支えてくれる人がいれば乗り越えられるものです。

 

自分を信じて、周りを信じて、「助けて欲しい」と言える勇気が、どんな問題も乗り越えていける力になることは間違いありません^^

 

<関連記事〜不倫夫への対処の仕方>

 

「妻に不倫がバレた途端に家を出たり、冷たくなる夫の心理」

 

「ようやく夫が不倫相手と別れました」

 

不倫問題に対処するには、「NO!と言える日本人になれるか」がカギ(note限定記事)

 

「「夫が不倫を止めない」という状況の中での乗り越え方」(note限定記事)

 

「妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大」

 

「夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

 

「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

 

「不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境」

 

「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

 

「不倫問題を乗り越えるための3ステップ」

 

「不倫問題が解決する人に共通をするところ」

 

「不倫をしている人に「話し合い」は通用しない 」

 

「不倫者同士の言葉は吸収しないように」

 

「不倫をしている夫を取り戻さなければいけない」

 

「不倫をしている夫から一方的な離婚を要求されたら・・」

 

「すぐに逆ギレする夫との不倫問題の話し合いは避けた方が良い!?」

 

「不倫をしている夫の携帯を見る?見ない?〜コントロールを取り戻そう〜」

 

「理不尽な状況をどうやって乗り越える?」

 

「不倫問題を乗り越えるには、自尊心を取り戻していくことが大切」

 

「夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき」

 

 

その他の記事はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

<読むだけでカウンセリング〜解決へと導くサポートブック>

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

 

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)のプロフィールはこちら

 

サービス・料金・ご予約状況はこちら

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。H28 5月〜富山県から東京へ拠点を移しました。更に活動の幅を広げていく予定です。

 

相談実績2,500件以上 主に、夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングや、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 


 
無料メルマガ サポートブック サービス・料金 カウンセリングのご感想 プロフィール