自分軸を持つことで、夫の不倫問題に対処するための力がつきます

不倫がバレた直後の夫の言動は真実ではない

 

こんにちは。
カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です。

 

妻に不倫がバレた直後の夫の言動は、”真実ではない”ことが多いです。

 

妻に対して、

 

「お前のことなんて、最初から好きじゃなかったんだ」

 

「結婚なんてしなければよかった」

 

「〇年前から気持ちは冷めていたんだよ」

 

「今までの俺は全部演技だったんだよ。今が本当の俺だ」

 

このように、結婚生活どころか出会ったときから”全否定”が始まることがあります。

 

妻としては、まさか何年も夫がこんな風に思っていたなんて思いませんので青天の霹靂です。

 

そして、今までのことは全て嘘だったんだ・・と思うと、全てが嫌になり、悲しくなります。

 

ただ、不倫発覚直後というのは、夫の方も瞬時に防衛本能が働きますので、ほとんどの言動は真実ではないことが多いのです。

 

カウンセリングのときも、ご相談者さまが

 

「あのとき、〇〇と言われたんですけど・・」

 

と仰っても

 

「それは自己防衛からくるものなので、本心ではないはずですよ」

 

とお伝えすることが多いです。

 

妻としては、

 

「え〜?!そうなんですか?」

 

とびっくりされます。

 

多くの夫たちは、不倫をしてのぼせ時期に入ると放出されるホルモンが変わってくるので

 

人間から”宇宙人”になります。

 

 

宇宙人になる・・というのは、あまりにも今までとの人格が変わるので”宇宙人”と表現しています。

 

二重人格にでもなったようになるのですが、これらも”のぼせ”からくるホルモンの仕業です。

 

心の中はやましさでいっぱいになることはもちん、ハイになったり、気分が落ち込んだり、急に怒り出したりと忙しくなるのです。

 

妻からしたら”これが本当の夫なのでは?”と思うのですが、”快楽ホルモンが沢山出ている状態の夫”と言えるでしょう。

 

薬物をされている方と同じような状態になりますので、喜怒哀楽が激しくなったり、逆に感情が乏しくなったりします。

 

最初は身綺麗にしていたのに、だんだんと髭をはやしっぱなしにしたり、服装もいい加減になってくることもあります。

 

ご相談者さまも

 

サポートブックに載っている夫と同じでびっくりしました!」

 

と驚かれます。

 

それぐらい、不倫をしている夫は”共通をしているところがある”のです。

 

人が何かに洗脳されているときも、同じ様な状態になることが多いです。

 

異常な状態なのですが、そんな異常な状態の中での言動というものは、本心ではないことばかりです。

 

自分を正当化したり、自己防衛からくるものがほとんどです。

 

中には、

 

妻のことが大好きなのに、真逆なこと言っているなぁ〜でも、大好き・大好きとしか聞こえないんだけどなぁ・・

 

なんて感じるケースもあります^^;

 

妻からしたら、夫の言動というものは”全て真実なのではないか?”と思うのが当たり前です。

 

でも、私から客観的に見ると、”真実ではない”ことの方が多いので、できるだけ夫との言葉をストレートに受け止めすぎないようにしてくださいね。

 

真実がわかってくると、夫に対して冷静な対処も取れるようになっていきます。

 

不倫という出来事だけでも心が崩壊してしまうのに、それ以上に傷を増やさないようにしてあげて下さい。

 

 

それから、宇宙人のように変わってしまっている夫に色々と対処をしても、全く効果がないどころか”暖簾に腕押し”になることもあります。

 

宇宙人から人間に戻りつつあるときに、最初に対処されたことをすると効果が出ることがあります。

 

ですから、最初に「〇〇やったんですけど、ダメでした〜」と諦めないで下さいね。

 

宇宙人になっているときの夫は、冷静な判断もできませんから。

 

ひたすら自己防衛に走ってしまうので、そんなときは少し様子を見るのも一つです。

 

必ず、宇宙人から人間に戻るときがきますから(異常に放出されているホルモンが落ち着いてきます)。

 

 

人の言葉というのは、時に人の心をえぐり、ナイフで突き刺されるようなほどの痛みを伴います。

 

たとえそれが真実ではなくても。

 

傷つく言葉というのは、直接自分の心を刺されないように、自分の心の前に”固い鉄板”を置きましょう。

 

そうすれば、そのナイフは折れるか、曲がります。

 

一度刺さってしまったものは、少しずつ抜いてあげましょうね。

 

自分にとって必要ではないものは”取り込まない”ことも大事ですから。

 

 

 

その他の記事はこちら

 

 

<読むだけでカウンセリング〜解決へと導くサポートブック>

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

 

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)のプロフィールはこちら

 

サービス・料金・ご予約状況はこちら

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。H28 5月〜富山県から地元でもある東京へ拠点を移しました。更に活動の幅を広げていく予定です。

 

相談実績3,000件以上 カウンセラー歴10年 主に、夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングや、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 

最新記事情報は、ブログにてお知らせしています!

 

 


 
無料メルマガ サポートブック サービス・料金 カウンセリングのご感想 プロフィール